ご挨拶

代表取締役会長 天野隆史

 

 

 

 

 

 

 

当社は昭和10年創業以来、日立製作所および日立グループ製品などの販売・設計・施工、並びに保守サービスを柱に、着実に地歩をかためてまいりました。当社に貫かれているのは、つねに「これからは何がもとめられるのか」を考える、積極的、未来開拓型の姿勢です。
”守り”ではなく”攻め”の発想で、次世代の産業構造を考えていくこと。・・・これが私どもの「使命」であると体感しております。このような使命感のもとに当社では、多様化するニーズに細やかに対応できる体制づくりを行ってきました。
またモノをただ単に販売するのではなく、トータルな形での提案ができるよう情報力の強化に務め、コンサルティングや物流機能、アフター・ケアなどのソフト・サービスも充実させてきました。そして一貫した”顧客第一主義”を敷いて、堅固で広範な信頼のネットワークづくりに尽力してきたのであります。
今後も、ますます進展する産業のエレクトロニクス化、バイオをはじめとする新しいテクノロジーの進化、さらに国際化に揺れ動く産業界の未来展望などを広く鋭く見据えながら、「使命」全うにより一層努めていく所存でおります。